サラリーマンは収入が安定するか?

労働収入

サラリーマンとして会社に勤めて給料を得る。
これは安定収入を得るという事で、先ず考えられる方法です。

しかし、それはリストラや会社の倒産により突然失われます。

労働収入を安定収入の一つの柱とする場合は、

以下をなるべく満たす職種を選ぶ必要があると考えます。

 

会社への依存度が低い職業。

需給バランスの有利な職業。

自分の手に職がある。

 

これらを満たす職を選び、経験を積む事で、長期安定した労働収入を得られます。

過去は終身雇用が機能していましたが、今はそうではありません。

有名大手企業に入社しても、安泰は得られません。